相互関係な日常に辟易している僕の日記

結局こんな風になるんですよね。

この画面は、簡易表示です

美容

私流のダイエット

私はすごく太っている訳ではありませんが、気を抜くとすぐに体重が増えてしまうのでできるだけ食べ過ぎないように気を付けています。
しかし残念ながら食べ過ぎて太ってしまったときは「お風呂で熱いお湯に浸かりながら炭酸水を飲む」というダイエットをします。
ダイエットには、ぬるめのお湯に浸かって半身浴がいいというのはよく聞きますが私はかなりの寒がりなのでこの方法は真夏しかできません。
しかし残念ながら太りやすいのは冬の時期…ということでこの方法にしています。
もともと、お風呂で普通のミネラルウォーターを飲んでいたのですが炭酸水の方が汗がかなり出ているように感じます。
炭酸水ダイエットも流行っているくらいなのでやはり何らかの効果があるのだと思います。
お風呂に入っている時間は30分から40分くらいで炭酸水は500ML飲みます。
ちなみに夕食前にこれをすると、炭酸でお腹がいっぱいになりそのあとの食事の量が減るのでおすすめです。
短期間でものすごいダイエットができるというわけではありませんが、前の日に食べ過ぎた分くらいはすぐに落とすことができるし、何よりてがるなので私はこのダイエット方をよくやっています。



脱毛サロン施術前の自己処理について

ムダ毛処理の手間を無くすために脱毛サロンに通うことを検討している人も多いでしょう。
通う前のイメージでは脱毛サロンに通うことで一切ムダ毛処理をしなくても済むと
思っている人が多いかもしれませんが、脱毛サロンに通ってもまだムダ毛処理は続きます。
全ての施術が完了した時になって初めて自分でムダ毛処理をする必要がなくなるわけです。
というのも脱毛サロンで施術を受ける前にはその箇所を事前に自己処理しないといけないからです。
もちろん、脱毛サロンでもやってくれるのですがその場合はシェービング代ということで
脱毛の施術料金とは別にお金を払わないといけないこともあるので損をしてしまいます。
もちろん、それも脱毛料金に含んでいるサロンもあるのでそれは事前に確認しましょう。
もしくは、自分で処理をするのが難しい背中がVIOラインなどのシェービングは
無料となってりうサロンもあったりこの辺は結構違いがあります。
ただ、それを事前に知っていないとカウンセリングに行った時に無駄にがっかりします。
そしてややこしいのはホームページ上ではそういったことにあまり触れられていないので
カウンセリングに行って初めてそれを知ったというパターンが実は多いのです。
また、自分ではやったつもりなのに剃り残しを指摘されてシェービング代を取られたと
いう不満の声を掲示板などでも見たりするのでできるだけこれに関しては通う前の
情報収集を怠らないようにしましょう。



これだという歯磨き粉に巡り合いたい

ステインってよく歯磨き粉のCMなんかで聞きますが何かの物質というよりも歯に溜まる
汚れのことを指しているんですね。このステインが歯に沈着すると歯の黄ばみの原因に
なったりするみたいなのでステインクリアとかステインオフみたいな感じで汚れを落として
白い歯でいましょうみたいなのが歯磨き粉のCMの意図なんだと思います。
でも普通にCMで流れている歯磨き粉を使って歯が白くなった試しがありません。
もしかしたらずっと使い続けないといけないのかもしれませんが、一本使ったぐらいでは
まったく歯の色に変化がないのでまた買おうという気にはならないですよね。
せめてある程度の効果は実感できるような商品がいいですね。
しかも市販の安い歯磨き粉のホワイトニング効果というのは歯を削るような研磨成分が
含まれていることがほとんどなのでそういった意味でも使っていて不安になりますよね。
まあ硬いと言われているエナメル質なのでちょっとやそっとじゃ削れてしまうなんてことは
ないと思いますがこれも続けているとどうなってしまうのかわかりません。
むしろ歯を削って白くするということは白くなった時点で削れている証拠ともいえますからね。
結構歯磨き粉に関しては自分の中でも趣味というか使い心地がどんなものなのか知るのが
好きなのでいろんな商品を使っていますがいまだに定着するような商品に巡り合わないですね。



脱毛サロンと支払い方法について

全身脱毛は脱毛サロンの中でも一番お金のかかるコースと言えます。
最近では10万円以下の全身脱毛コースが増えていますが、それでもそれなりの金額です。
なのでサロンによってはいろいろな支払い方法が用意されていることが多いです。
一番有名なところで言えば初めて月額払い制を導入した脱毛ラボですね。
月額払い制なので一度に払う必要がないので今まとまったお金がない人でも
施術を始めることができるというのが大きなメリットですが、脱毛サロンで
たまに起こるトラブルには契約してお金を支払ったけど倒産してしまって
返金してもらえないということもあるので月額払い制はそんな時でも損をしないので
安心して通うことができる支払い方法ということもできるでしょう。
最近では脱毛ラボ以外にも月額支払い制を導入している脱毛サロンが多いです。
ほとんどは全身脱毛を専門にしているサロンなのでパーツごとの脱毛で月額制と
いうところはもしかしたら現時点ではないかもしれません。
他には完全後払い制というのもありますね。
確かシースリーという現在店舗数を急拡大させている脱毛サロンがこの支払い方法を
導入していたような気がします。
このように全身脱毛は基本的に料金が高くなりますがいろいろな支払い方法があるので
財布と相談して無理のない支払方法を選択するといいでしょう。



体を動かさないと

確か石の上にも3年みたいなことわざがありましたが座りっぱなしの仕事をして
大体3年ぐらいが経過しようとしています。災難なことは自宅で完結するので
外に出歩く機会も以前から考えるとかなり激減しています。
昔はどちらかというとまず駅まで行くのに徒歩15分以上かかっていてさらに
仕事の時は基本立ちっぱなしだったので必然的に最低限の運動をしているぐらいは
体を動かしているという自負があったのですがそれと真逆の環境を経験すると
それまではバカにしていた運動不足による体の症状が至るところに出てきます。
そもそもなんでそんな仕事をしているのかというのが自分の中でも最大の謎ですが
それはまあ成り行きなので仕方がないわけです。
できることはなるべく体がなまらないようにすることだけですね。
ちょっとその辺を意識して昔は一切やっていなかった自宅での運動をしています。
スクワットとか昔なら別に苦でもなかったのですが今はたったの50回やっただけで
息切れは凄いですし、次の日は間違いなく筋肉痛に見舞われるので運動をせずに
太ってしまった人が体を動かせば痩せることができるのにそれが辛いと言っている
気持ちが痛いほどわかったような気がします。
それでもそうはなりたくないのでその手前で今は踏ん張っています。



スムーススキンコントロールとは?

脱毛方法の一つにスムーススキンコントロールというものがあります。
脱毛の施術をしてくれるエステサロンのホームページなどでこの言葉を見かけたことが
あるという人も多いのではないでしょうか?
今のところ光脱毛の分野では最先端の方法と言われているのですがその特徴は
大きく分けて3つあると言われています。
一つ目は肌への負担が少ないということです。
毛抜きや除毛クリームとは違って施術前に塗るジェルにだけ使用するライトの光が
反応するので肌の組織を痛めるという心配がありません。
二つ目は痛みが少ないという点です。
脱毛や除毛を考えた時に気になるのが痛さだと思います。
スムーススキンコントロールによる脱毛施術では刺激がほとんどありません。
そのためレーザーや針脱毛のように痛すぎて続けることが苦痛ということはないのです。
3つ目は綺麗な肌になれるという点です。
せっかくムダ毛処理をしたのに肌が傷ついていたり、埋没毛ができて黒いぶつぶつのように
見えてしまっては意味がありませんよね。
スムーススキンコントロールによる脱毛施術は植物由来の成分でできたフィリニーブという
抑毛成分を使用するので脱毛後の仕上がりにも自信を持つことができるのです。



脱毛と料金のお話

エステサロンやクリニックでムダ毛処理をしようとする時に気になるのがお店選びです。
最近では医療レーザー脱毛でもフラッシュ脱毛でも機器メーカーの新規参入やサロン同士の
競争が激しくなって施術にかかる料金というのは低価格化していると言えるでしょう。
確かに、どこで施術を受けるにしても「脱毛」にはそれなりにお金がかかります。
しかしお金がかかるからと言って安いというだけの理由でサロン選びをするのは禁物です。
今ではあまり聞かなくなりましたが、例えば何回かのコースで解約をしたらそのサロンが
倒産していたとか、クレジットカードが不正利用されていたというケースなどもあります。
いくらのサロンなら安心して通えて安いのかというのをズバリこの金額というのは
難しいわけですが、料金だけを基準にせずにサロン選びは慎重に行うようにしましょう。
知名度があればいいというわけでもありませんが、通っている人が多いサロンほど
大きな失敗をするというケースは少ないかなという印象です。
もちろん実際に通っている人の口コミやレビューなども最近ではインターネットでちょっと
検索をすれば調べることができるのでそういった意見を参考にするのもいいでしょう。
一番はやはり通っている友人や知り合いに直接聞くのがリアルな意見なのかもしれません。



自己処理で脱毛をするか、サロンに通うか?

これは迷っている人も多いことではないでしょうか?
ムダ毛の処理というのはもはやエチケットとなっている部分でもありますがその方法に
関して自分で処理をするべきか、サロンに通うべきか、悩むところですよね。
自分で脱毛をする場合は手間がかかったり、綺麗に脱毛をすることができないというのが
デメリットとして挙げられますが、最近は家庭用脱毛器を始めとして、抑毛ローションや
除毛クリームなど、自分でムダ毛処理をするのに役立つアイテムが充実しています。
逆にエステサロンに通うとお金はかかりますが綺麗に脱毛をすることができます。
これは人それぞれムダ毛処理にかけることができる予算が違ったりするので
それに合わせて自分で選択をするといいでしょう。
面倒な部位とか自分では綺麗に脱毛できない部分は脱毛サロンに通ってそれ以外は
自己処理でなんとかしようといういわゆる合わせ技、ハイブリッド脱毛でもいいのかもしれません。
ただ、一度脱毛サロンに通って施術を受けるとその手軽さから自己処理をするのが
さらに面倒になってしまって結局サロン通いになってしまうこともあります。
ちなみに脱毛サロンに通うのであれば最初から施術部位を決めてしまうのも手です。
全身脱毛だとしても最初は部位から始めて結局全身脱毛を申し込むよりも最初から
全身脱毛をすると決めてプランを決めたほうが費用的にはかからないことがほとんどです。



脱毛サロンと永久脱毛

脱毛サロンでの施術というのは永久脱毛ではありません。なので脱毛サロンで
施術を受けた直後というのは毛は生えていませんが通わなくなるとまた徐々に
毛が生えてくるということです。永久脱毛というとクリニックでの施術でする
ことが可能になります。永久脱毛にもいくつか種類があるのですが中でも
針に電気を通して行う施術は一回やっただけでも激痛が走り、最後までする
ことなく途中で挫折してしまう人も多いと言われています。しかし、脱毛サロンが
ずっと通い続けなければいけないのに対して永久脱毛は文字通りもう二度と
ムダ毛は生えてこないので施術が終わればもう脱毛やムダ毛について
頭を悩ませる心配はいりません。ただ一回の施術は脱毛サロンよりも高額な
ことが多いのでその辺は自分の考えを優先させて決めたほうがいいでしょう。
脱毛サロンは最近では最初のお試しコースなどを利用すればかなり金額的には
安く脱毛をすることができるようになっています。施術をした後でも毛が
生えてきますがその生えてくる毛はだんだん細くなっていくとも言われています。
なので一概に永久脱毛がいいとか脱毛サロンが悪いということでもないのです。
コントロールジェルME 通販




top