車買取りであるトラブル

車を査定してもらう時にどういったところがプラス査定になってどういったことが
マイナス査定になるのか気になっている人が車買取りに関する質問サイトや掲示板を
見ると結構たくさんいるんだなと思いました。
例えば部品交換や修理などをしてそれがプラスになるのであれば査定をしてもらう時に
アピールをするけどマイナスになるようなことであれば黙っていようという感じですね。
ただ結局は黙っていても査定士が見ればわかることがほとんどだと思います。
であれば、マイナスになろうとプラスになるとちゃんと伝えておくのが必要かなち思います。
まあ中には査定の時に査定士が気が付かずに売った後になって不具合が発覚して
お金を返してくださいというトラブルもあるみたいですね。
大手の車買取り店のガリバーにはそういうトラブルを防ぐためのクレームガードと
いう保険みたいな制度もあるみたいです。
ちなみにこれにもお金が必要になるので結構評判は良くないみたいですけど。
まあ一番は自分の知っている限りの情報はあらかじめ伝えておけば大きなトラブルには
ならないかなと思います。逆に知っていて隠しているとその場では査定に影響がないかも
しれませんが後々トラブルになることも十分考えられますからね。